• ホーム
  • ユークロマプラスクリームはトレチノイン配合で敷きと沈着や肝斑に効果的!

ユークロマプラスクリームはトレチノイン配合で敷きと沈着や肝斑に効果的!

2020年05月21日

ユークロマプラスクリームは、インスタの口コミでも評判になったクリームです。日本では主に美容クリニックで使用されるものであり、1本1,200円程度で手に入れることができるというコスパの良さはとても売りだとは思いませんか。

ユークロマプラスクリームは、トレチノインが配合されているクリームです。海外で主に取り扱っていますので、個人輸入サイトなどを活用してお手軽に手に入れてしまいましょう。ユークロマプラスクリームは、主に美白全体に効果があるクリームです。色素沈着や肝斑、そばかすやシミに効果があることからも肌の漂白剤と言われています。

人によっては刺激が強すぎると言われるほどの美白効果を実感することができますが、その理由は主成分であるトレチノインが、シミの元となるメラニン色素を減らす働きがあるからです。アメリカでは医薬品として、美白効果が認められている成分であり、多くの患者が治療で使用しています。

日本では、トレチノインの濃度によって取り扱いの制限が設けられています。2%の濃度の場合は、市販の化粧品でも配合されている量になります。4%に濃度が上がりますと、効果や副作用のバランスに優れているという判断になり、日本の病院で多く用いられている配合量です。5%以上の濃度になりますと、動物実験では発がん性が指摘されたことから、使用が禁止されている国もありますので注意が必要になります。

ユークロマプラスクリームはとても高い効果が期待できますが、人によっては顔に使用することで強い刺激を覚えたり、反対に効果が実感できないということもあるようです。そういった場合には、ボディ用として切り替えて使うことをおすすめします。また、副作用が出る恐れもありますので、使用する際には十分に気を付けなくてはいけません。

ユークロマプラスクリームに含まれる、トレチノインの配合量は4%であり標準的ではありますが、使用時に赤みが出たり肌荒れや色素沈着といった副作用が出てしまうことがあります。また、使用した人の過半数の人が皮むけやヒリヒリ感・赤みなどの経験があることからも、使用の際には細心の注意を払うようにしてください。

もちろん、副作用が何も起こらないという人もいますが、ユークロマプラスクリームは刺激が無いからといってたっぷりと塗る人がいます。たくさんの量を塗ったとしても、効果が増すわけではありませんし、肌の漂白作用が強いためにベタベタとたくさん塗るのではなく、基本は薄塗りが原則となりますので正しい使い方を覚えるようにしてください。